【歌詞和訳】Galway Girl/Ed Sheeran ゴールウェイ・ガール/エド・シーラン

Galway Girl/ゴールウェイ・ガールは、イギリスのシンガーソングライター・Ed Sheeran/エド・シーランが2017年に発表した楽曲です。

アルバム「÷(Divide)/ディバイド」に収録されています。

スポンサーリンク

【YOUTUBE(ユーチューブ)動画】

公式のMV/ミュージックビデオ・PV/プロモーションビデオです。

【和訳】

(①)

彼女はアイリッシュバンドでフィドルを弾いていたんだ

でも 恋に落ちたのはイングランドの男

彼女の首筋にキスをし 手を取って連れ出したんだ

そしてこう言ったんだ「ただ君と踊りたいんだ」とね

バーの外はグラフトンストリート

そこで彼女と落ち合った

彼女の兄弟がギターを弾いている間

彼女は僕にタバコを分けてくれた

彼女は僕に尋ねた

「あなたの腕にあるゲール族の刺青は

何を意味してるものなの?」って

そしてこう答えた

「僕の友達についての歌なんだよ

1杯飲むかい?」って

彼女がジェイミーを連れてるのは たぶらかしたいだけ

ジャックは遊びのため

彼女はテーブルの上じゃアーサー王みたいなものさ

ジョニーはお抱えの運転手ってところ

もうしばしお喋りして もう1杯飲んだあとで

ヴァンにジュークボックスを積んで 踊り始めた

(①繰り返し)

(➁)

僕の可愛いゴールウェイ・ガールと一緒に

君は僕の可愛いゴールウェイ・ガールだよ

彼女は僕をダーツやプールに連れ回した

そして僕にキスをしたんだ

部屋に誰もいないかのような勢いでね

ラストオーダーが終わると

彼女はストールを巻いて立ち上がった

伝承歌を歌いながら ケリーと踊った後でね

あんなに素敵なキャリクファーガスは初めて耳にしたよ

アカペラも歌っていた ビートを刻むために足を使いながらね

あの声は一週間経っても頭の中で反芻出来るよ

そしてこの締め切った部屋の中で

彼女は僕と一緒に歌うと誓ったんだ

(①繰り返し)

(➁繰り返し)

長居しちゃったな もう閉店の時間だ

僕は彼女の手を握り 彼女は僕の手を握った

僕らのコートには タバコの煙やウィスキーやワインの匂いが染み付いてる

僕らの肺は 夜の冷たい空気でいっぱいになって

僕が彼女を家まで送ると 彼女は僕を中へ迎え入れた

締めはドリトスとワインをひと瓶

僕の書いた曲を君に贈ると誓うよ

ゴールウェイ・ガールと ある完璧な夜についての歌をね

(①繰り返し)

(➁繰り返し)

スポンサーリンク

【メモ】

・Grafton street アイルランドにあるストリート

・galway アイルランドの地名

・gaeric ゲール人の

・riding shotgun 他の人が運転する車の助手席に乗る人

・Kaleigh 人名

・Carrickfergus 城の名前&歌の名前

・outstay our welcome 長居する

こちらもどうぞ!

【歌詞和訳・アルバム全曲・まとめ】Divide(÷)/Ed Sheeran ディバイド/エド・シーラン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする