【歌詞和訳】Hallelujah Money/GORILLAZ ハレルヤ・マネー/ゴリラズ

Hallelujah Money/ハレルヤ・マネーは、イギリスのロックバンド・GORILLAZ/ゴリラズが2017年に発表した楽曲です。

スポンサーリンク

【YOUTUBE(ユーチューブ)動画】

公式のMV/ミュージックビデオ・PV/プロモーションビデオです。

【和訳】

ここにあるのが「我々の木」だ

長い年月をかけて育ってきた

でも 我々が眠りにつく頃

遠く西の方からかかしがやってくる

木に実った柔らかい果実を食べにね

我々の木を完璧なものにするための最良の方法は 壁を作ること

まるでユニコーンのような壁を

この世を謳歌するかのように

たくさんの壁を より強い壁を

エリコの壁よりもね

我が友人よ 喜ぶがいいさ

我々の縄張りの外では より良き未来は奪われるだろう

我々がいつの日も夢見たものは

今や飢餓を引き起こすものになっている

それは愛だ それが諸悪の根源だ

でもそれは「我々の木」ではないんだ

友よ 信頼に感謝しよう

(サビ)

万歳

お金万歳

(①)

我々は朝が来ることをどうすれば知ることが出来る?

我々はまだ「人類」だ

どうやって知ることが出来る?

どうやって夢見ることが出来る?

どうやって愛することが出来る?

どうやって知ることが出来る?

心配しないでくれ 我が友人よ

この状況がもし終わりを暗示してるんだとすれば

それはまぁ そういうことなんだろう

そういうことを言ってるうちは 何も起こりやしないさ

心配しないでくれ

我々の道徳には反しちゃいないのだから

「合法的な思いやり」さ

触れ合おう 我が友人よ

世界中の人間が 世界中の野獣たちが

力を渇望している間はね

(①繰り返し)

(サビ繰り返し)

スポンサーリンク

【メモ】

・scarecrow かかし

・in full glory 爛漫

・wall of jerico ヘブライ聖書に書かれている城壁

・reap 刈り取る

【管理人のひとこと】

ゴリラズ6年ぶりの新曲です。

トランプ政権の閉鎖性を皮肉っている曲なんだと思われますが、相変わらずのひねくれっぷりで訳すのが難しかったです。

おそらくこの曲の中での「friend」は、あくまでアメリカ人に対しての呼称として用いられているんだと考えられます。

自分たちが築いてきた果実はよそにはやらんぞ~という解釈になるかと思われます。

洋楽も超充実の音楽聴き放題サービスは「Amazon Music unlimited」

まずは30日間の無料体験から!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする