【歌詞和訳】Under Cover Of Darkness/The Strokes アンダー・カバー・オブ・ダークネス/ザ・ストロークス

スポンサーリンク

「Under Cover Of Darkness/アンダー・カバー・オブ・ダークネス」は、アメリカのロックバンド・The Strokes/ザ・ストロークスが2011年に発表した楽曲です。

アルバム「Angles/アングルズ」に収録されています。

【YOUTUBE(ユーチューブ)動画】

公式のMV/ミュージックビデオ・PV/プロモーションビデオです。

【和訳】

ベストを尽くしたのに 調子が狂って後退してしまう

それは悪夢だよな

俺もその気持ち分かるからさ 君の仲間に入れてくれよ

もう家に固定電話は無いだろうけどさ

それでも俺は君の声が聞きたいんだよ

君は今でも俺を待っていてくれているの?

俺たちは生きる権利を持っていて

それを行使するために闘ってるんだ

どんなことだって可能だし

それでいてしたいことを選ぶことが出来る

俺はただの操り人形みたいにはなりたくないね

そんな風にならないでくれよ

俺は君を待ち続けるよ

俺は 君のことを逐一監視してるような

君の友達全員に飽き飽きしてるんだ

君にとってよりよい選択を望むよ

長い間 僕の友達であり敵対者でもあった君

でもそんな君を俺は待ち続けるよ

スポンサーリンク

[ad#co-1]

バッチリキメて ベッドを飛び出して ベストを尽くすんだ

準備はいいかい?

俺がこの街界隈を離れてもう随分経つよ

10年間 皆がずっと同じ歌を歌っているような街さ

俺は君を待っているよ

君も俺を待っていてくれているのか?

そして彼らは自分の人生を諦めている

この場所では 皆現実から目を背けてる

彼らは数え切れないくらい何度も

愚痴をこぼしていて

これから先もきっとそうだろう

そんな風にならないでくれよ

俺は君を待ち続けるよ

俺は 君のことを逐一監視してるような

君の友達全員に飽き飽きしてるんだ

さぁ 動き出すんだ くだらない言い争いはやめてさ

長い間 僕の味方であり 敵対者でもあった君

俺は君を待ち続けるよ

【管理人のひとこと】

「これは最高傑作のアルバムになるのでは?!」とファンを大いに期待させた4枚目のアルバムのリードシングル。

(賛否ありますが、僕は「Angles」嫌いじゃないです。)

彼らにしては珍しく、ギター2本の絡みが希薄(というかバッキングが適当)なこと以外は、ストロークスのキャリアの中でも最高部類の1曲なのではないでしょうか。イントロを始め、リードギターはほんと素晴らしい。彼らじゃないと出来ないフレージング。

で、和訳。

抽象的な表現が少なくない彼らにしては、割とストレートな歌詞と言えるのかな?

「my friend and adversary」の解釈を間違えると、この曲は多分台無しというか、言いたいことと変わってくる気がしますが、「(You are)my friend and adversary」とするのが正しそう。

つまり、「旧知の君とは良いことも悪いこともたくさんあって、愛憎入り乱れる感情があるけど、同時にいかなる時でも俺は君の味方だ」的な歌なのではと思います。

正直、思ってた以上に良い内容の歌詞でグッときてしまいましたw

こちらもどうぞ!

【歌詞和訳】Can’t Stand Me Now/THE LIBERTINES キャント・スタンド・ミーナウ/ザ・リバティーンズ

【歌詞和訳】Get Free/THE VINES ゲット・フリー/ザ・ヴァインズ


【アナタの洋楽&英語ライフをグレードアップさせるためにおすすめのサービス】

洋画のラインナップも豊富なビデオオンデマンド Hulu

100万曲以上の音楽聴き放題サービス Amazon Prime Music

TOEICマスターに俺はなる! 【スタディサプリ ENGLISH】 3つとも無料体験できるよん。