【歌詞和訳】Money Changes Everything/Cyndi Lauper マネー・チェンジズ・エヴリシング/シンディ・ローパー

「Money Changes Everything/マネー・チェンジズ・エヴリシング」は、アメリカの女性歌手・Cyndi Lauper/シンディ・ローパーが1984年に発表した楽曲です。

日本のロックバンド・Hi-STANDARD/ハイ・スタンダードが、カバーアルバム「Vintage&New,Gift Shits/ヴィンテージ・アンド・ニュー,ギフト・シッツ」でカバーしています。

【YOUTUBE(ユーチューブ)動画】

公式のMV/ミュージックビデオ・PV/プロモーションビデオです。

【和訳】

彼女は言った

「ごめんなさいね 今夜あなたの元を去るわ

私は新しい人を見つけたの

彼は外で車に乗って待ってるの」

(彼は言った)

「ねぇハニー どうしてそんなことが出来るんだ?

永遠の愛を互いに誓ったじゃないか」

彼女は言った

「えぇ確かに誓ったわ でもその時に私たちが

真剣に考えていなかったことが1つあるの

それがお金のことよ」

お金はすべてを変える

お金はすべてを変えるのよ

私たちは自分たちに限ってそんなことは無いと

思っているけど そんなの何の意味も無いわ

今や そうやって思っていたことはすべて過去の話になるのよ

お金はすべてを変えてしまうの

スポンサーリンク

彼らはあなたと握手を交わし 微笑む

あなたに一杯おごることもあるでしょう

彼らはずっとあなたの友達だと言う

自分たちの絆は永遠の物だと言う

でもね 結局人は皆 自分自身の事しか考えていないの

そしたらあなたは私に それなら誰を信頼出来るのかって尋ねる

だからこうやって答えてあげるの

「それはね「誰のものでもないお金」よ」って

お金はすべてを変える

お金はすべてを変えるのよ

私たちは自分たちに限ってそんなことは無いと

思っているけど 他人の利益のために自分を犠牲にして動く人はいないわ

今や そうやって思っていたことはすべて過去の話になるのよ

お金はすべてを変えてしまうわ

お金はすべてを変える

お金はすべてを変えるのよ

私たちは自分たちに限ってそんなことは無いと

思っているけど 実際そんなものなのよ

今や そうやって思っていたことはすべて過去の話になるのよ

お金はすべてを変えてしまうわ

【管理人のひとこと】

この曲をチョイスしたハイスタはさすがという感じの、シンディ先生の強烈な人生訓に溢れた1曲です。

「全部が全部そうでは無い!」と個人的には少し反論したいところですがw

和訳は簡単そうに見えて、なかなか難しく、かなり意訳した部分もあります。

「we know what we’re doin’」は「自分たちのことをよく分かっている」的な半分イディオムみたいな表現ですが、それをもっと文脈に沿わせた結果「自分たちに限ってそんなこと(お金で人格や人間関係が変わる)は無いと思っているけど」という訳にしました。

また、いちばん悩んだのが「We don’t pull the strings」という表現です。

これは「pull the strings」で読んで字のごとく「(裏で)糸を引く」という意味なのですが、この曲ではそのまま訳してもイマイチピンと来ない。

で、「裏で糸を引く」ということは「相手の利益を優先して、(自分には何の得も無い状況でも)秘密裏に自分が動く」というニュアンスなので、文脈も考えたうえで、「他人の利益のために自分を犠牲にして動く人はいないわ」としました。

こちらもどうぞ!

【歌詞和訳・シングル全曲・まとめ】Another Starting Line/Hi-STANDARD アナザー・スターティング・ライン/ハイ・スタンダード

【歌詞和訳・シングル全曲・まとめ】Vintage&New,Gift Shits/Hi-STANDARD ヴィンテージ・アンド・ニュー,ギフト・シッツ/ハイ・スタンダード


【アナタの洋楽&英語ライフをグレードアップさせるためにおすすめのサービス】

洋画のラインナップも豊富なビデオオンデマンド Hulu

100万曲以上の音楽聴き放題サービス Amazon Prime Music

TOEICマスターに俺はなる! 【スタディサプリ ENGLISH】 3つとも無料体験できるよん。