【歌詞和訳】Tragedy/NORAH JONES トラジェディ/ノラ・ジョーンズ

Tragedy/トラジェディは、アメリカの女性ジャズシンガー、NORAH JONES/ノラ・ジョーンズが2016年に発表した楽曲です。

アルバム「Day Breaks/デイ・ブレイクス」に収録されています。

【YOUTUBE(ユーチューブ)動画】

公式のMV/ミュージックビデオ・PV/プロモーションビデオです。

【和訳】

悲劇だわ(×4)

その昔彼は25歳だった

社交的で優しい性格だったの

彼は 自分が知ってる限りの賛美歌を

いつも歌っていたわ

彼は ハイになれる兆しを探してたの

いつも飲む物が水からワインに変わってからは

朝が来るまで飲み明かしてた

スポンサーリンク

やがて彼は赤ちゃんを授かったの

我慢強い奥さんにも恵まれたわ

でも彼をハイにさせることは出来なかった

彼は酒を飲みたいがために妻子を捨てた

1滴飲む事に 生きていることを実感した

酒は彼の骨の髄まで染み渡った

悲劇だわ(×4)

最近彼はついに私のところにやってきた

彼の顔にはしわが刻まれ 腰の曲がった友人が1人

彼は過ぎた年月に思いを馳せ 涙をこらえていたわ

お酒のボトルは彼の全てを見てきたかのよう

もう一度座り直して 酔いつぶれるまで

賛美歌を歌ってたわ

【管理人のひとこと】

もうノラの曲ヤダ。。

意味捉えづらい。。

、、泣き言は置いといて、ノラの歌詞は難しいです。(少なくとも僕には)

抽象的な表現が容赦無く出てきますし、時系列にはなってるものの、起承転結を強くは意識してなさそうな感じなので。

この曲の主題は「酒に溺れ、それをとうとう克服出来なかった男の末路」くらいのところだと思うんですが、正直取り方によっては「良い人生じゃん?」という解釈も普通に有り得そうな感じの詞の内容だと思うんですよね。

要は、「何度も繰り返して言う(歌う)ほど「悲劇」なことなの、それって?」というところがすっきりしないんです。

(まぁ普通に「アルコール依存で大事なものを失った男」なので、それを大した「悲劇」と捉えられない僕がズレてるんだと思いますw それと同時に「好き放題やれた人生でもある」というのもどうしてもよぎってしまうので。。)

事前の評判通り、サウンドは完全に、デビュー時のルーツ指向に戻ってますね。

アルバム「Day Breaks」は全曲和訳しました!

是非読んでみてくださいね!

【歌詞和訳・アルバム全曲・まとめ】Day Breaks/Norah Jones デイ・ブレイクス/ノラ・ジョーンズ


【アナタの洋楽&英語ライフをグレードアップさせるためにおすすめのサービス】

洋画のラインナップも豊富なビデオオンデマンド Hulu

100万曲以上の音楽聴き放題サービス Amazon Prime Music

TOEICマスターに俺はなる! 【スタディサプリ ENGLISH】 3つとも無料体験できるよん。