【歌詞和訳】Too Dumb To Die/GREEN DAY トゥー・ダム・トゥ・ダイ/グリーン・デイ

「Too Dumb To Die/トゥー・ダム・トゥ・ダイ」は、アメリカのロックバンド・GREEN DAY/グリーン・デイが2016年に発表した楽曲です。

アルバム「Revolution Radio/レヴォリューション・レディオ」に収録されています。

【和訳】

あぁ 君を愛してる

愛しているんだ

この気持ちはもう

ほとんど病気みたいなものだよ

どうか行かないで

俺は高校生の頃 とんでもない問題児だった

週末が心の拠り所だった

煙草をめちゃくちゃ吸って

芝刈りのバイトをしてた

そして全ての新しい流行を嫌っていた

俺は友達と一緒に歌ってた

「Woah-uh-oh-oh-oh (woah-uh-oh)

道路のど真ん中であっても

少なくともここにいるよりはマシだ」

スポンサーリンク

口実を探してたんだ

でも俺が至った結論は言わば

サンタクロースのおとぎ話みたいなもんだった

○ぬなんてバカらし過ぎるっていう考えにすがることで

何とか日々をやり過ごしてたんだ

チェロでも弾いてるような気分だった

虹よりはるか高いところにある理想の場所はどこだ?

夢見ることに臆病になり過ぎていた

でも○ぬなんてバカらし過ぎるという考えだけは曲げなかったよ

俺の父は年中ストライキをしてたような男だった

トラックの運ちゃんたちと週末には出かけてた

親父は「何も心配ないさ」と言ってた

まさか毎週日曜がイースターの日なんてわけないのに

スト破りを監視する連中が歌い叫ぶんだ

「Woah-uh-oh-oh-oh (woah-uh-oh)

向こう側へは行くな

殉教者でなく スト破り野郎になっちまうぞ」

口実を探してたんだ

でも考えた結果掴んだ答えは言わば

カモフラージュみたいなもんだった

ただのその場凌ぎに過ぎないってことさ(←原曲にはこのラインは無いです。)

○ぬなんてバカらし過ぎるっていう考えにすがることで

何とか日々をやり過ごしてたんだ

チェロでも弾いてるような気分だった

虹よりはるか高いところにある理想の場所はどこだ?

夢見ることに臆病になり過ぎていた

でも自分で命を絶つほど

愚かなことは無いってことだけは分かってたんだ

【管理人のひとこと】

相変わらず1曲の中で話が二転三転しますが、主題は1つですね。

未来への希望が無い中で、どうやって自分を保っていたか、、という。

ただ、「チェロ」のところだけはよく分からず。

「現実感が無い」ことの比喩くらいの感じでしょうか?

そこ以外はほぼ意味が通ってるはずです。


このアルバムの他の曲もどうぞ!

【歌詞和訳・アルバム全曲・まとめ】GREEN DAY/グリーン・デイ アルバム「Revolution Radio/レヴォリューション・レディオ」


【アナタの洋楽&英語ライフをグレードアップさせるためにおすすめのサービス】

洋画のラインナップも豊富なビデオオンデマンド Hulu

100万曲以上の音楽聴き放題サービス Amazon Prime Music

TOEICマスターに俺はなる! 【スタディサプリ ENGLISH】 3つとも無料体験できるよん。