【歌詞和訳】Forever Now/GREEN DAY フォーエヴァー・ナウ/グリーン・デイ

「Forever Now/フォーエヴァー・ナウ」は、アメリカのロックバンド・GREEN DAY/グリーン・デイが2016年に発表した楽曲です。

アルバム「Revolution Radio/レヴォリューション・レディオ」に収録されています。

【和訳】

【パート1:俺はイカレてる】

俺の名前はビリー 恐ろしくイカれた男だ

そのことを真に理解出来てなかった頃の方がまだマシだったかもな

色々考えながら祈りながら 俺は1人で椅子に腰掛けてる

まるで初めから俺なんて存在してなかったかのように

自分の記憶を叫んでいるんだ

世界の片隅に立っている

今にも凍えてしまいそうな気分だ

世界の片隅を見下ろすと

共に日々を享受できる相手を

無くしちまったことに気づかされる

気が狂いそうだよ

灯りは燃え その火は消えてしまう

世界の片隅から(×2)

俺は言わばパートタイムのパンクロッカー

まるでそれが定めであるかのように

一生懸命働いたのは一体全体なんでだ?

俺は読み書きすらロクに学んでこなかったけどさ

(イカれてる)

でも君が辛抱たまらなくなるまで

ギターをかき鳴らすことは出来るぜ

スポンサーリンク

【パート2:マシな最期を迎える方法】

もし君がこれを素晴らしい人生だと言うなら

俺はもっと良い最期を望むよ

(×2)

明日のことは考えたくないんだ

ホント考えたくないんだよ

それでも全く構わないさ

革命を始めたいんだ

ラジオでそんな曲が流れてくりゃいいのに

そうじゃないからそのうち

俺は電源を切っちまうだろうな

秘密裏の作戦を立てたいんだ

人々が流す数え切れないくらいの涙の理由を

ちゃんと探りたいんだ

だから急ぐんだ

マシな最期を望むよ

【パート3:どこか (反復)】

俺が望んだのとは違う場所で

今も俺は懸命に走ってる

かつて描いた未来も交わした約束も

今じゃ食い違ってしまってる

俺は自分の魂に嘘をつくつもりも

売り払うつもりもさらさら無いよ

この野性味溢れる俺の人生は

どうやったら永久に満たされる?

今もどこかで

(×4)

明日のことは考えたくないんだ

ホント考えたくないんだよ

それでも全く構わないさ

革命を始めたいんだ

ラジオでそんな曲が流れてくりゃいいのに

そうじゃないからそのうち

俺は電源を切っちまうだろうな

(もうこれ以上線の内側にいるのはごめんさ)

明日のことは考えたくないんだ

ホント考えたくないんだよ

それでも全く構わないさ

(もうこれ以上線の内側にいるのはごめんさ)

革命を始めたいんだ

ラジオでそんな曲が流れてくりゃいいのに

そうじゃないからそのうち

俺は電源を切っちまうだろうな

【管理人のひとこと】

グリーンデイ最新作の三部構成の楽曲。

3つ目はアルバム1曲目の「Somewhere Now」に戻る、、という流れです。

こういうコンセプトっぽい楽曲はとかくシリアスだった「American Idiot」以降のグリーンデイでしたが、この曲はあくまであっけらかんとしたかつての彼らに近いニュアンスで良い感じです。

全曲やりましたので、そちらもどうぞ!

【歌詞和訳・アルバム全曲・まとめ】「Revolution Radio/GREEN DAY レヴォリューション・レディオ/グリーン・デイ」


【アナタの洋楽&英語ライフをグレードアップさせるためにおすすめのサービス】

洋画のラインナップも豊富なビデオオンデマンド Hulu

100万曲以上の音楽聴き放題サービス Amazon Prime Music

TOEICマスターに俺はなる! 【スタディサプリ ENGLISH】 3つとも無料体験できるよん。