サニーデイ・サービス/ONE DAY【最近よく聴いてる曲①】

今日からスタートさせる企画です。

主旨は

最近よく聴いてる曲について、ただダラダラと語る」です(笑)

で、こんなブログやっといて第1回目が邦楽かいな

という感じですが。(笑)

曽我部恵一率いるサニーデイ・サービスです。

これも、先日出たアルバムからの曲にしろよ。なんですが

時期がら2012年リリースの「ONE DAY」をよく聴いています。

ところで僕は実を言うと、特に90年代、つまり全盛期の

サニーデイ・サービスが放っていた、独特で如何にもな文系の雰囲気が

あまり得意では無いです。

曽我部さんに関しても

誠実で良い曲を書く人だと思いますし、キャリアの中で

好きな曲はいくつかありますが、ソロ、曽我バン共に

大ファンというほどでも無いです。

スポンサーリンク

ただ、この曲は僕にとって確実にミラクルな1曲で。

音楽って色々な聴き方、向き合い方があるわけで

BGM的に聴き流す、真剣に耳を傾けて聴くなど

様々あると思うんですが、この曲は完全に後者です。

というかむしろ「座して聴くべし。」という感じ。(笑)

だから「よく聴いてる」というのはちょっと違ってて

この曲の世界観のみに没入出来る時にだけ大切に聴いているという感じなんです。

こんなこと言うとアレですが、そうじゃないと、この曲に失礼な気がしますし

凄くもったいないことをしちゃってる感じなんですね。

そんなことを思える曲自体、1年に何十曲も出会えるわけではないわけですが

「夏の終わりの何とも言えない気持ち」をテーマに

音、メロディ、言葉すべてが研ぎ澄まされ、極めて丁寧に紡がれていていて本当に素敵です。

シンプルなんですが、長いこと真剣に音楽に向き合ってきた人にしか絶対に出せない味わい。

各楽器の音も、PVも本当に素晴らしい。

最新アルバムも聴いたんですが、どうやら近年のサニーデイ・サービスは

これまでの曽我部さんのキャリアの中でいちばん自分にフィットしそうな感じが

するので、大事に聴いていこうと思います。

(「パンチドランク・ラブソング」すげー良いな~。)


【アナタの洋楽&英語ライフをグレードアップさせるためにおすすめのサービス】

洋画のラインナップも豊富なビデオオンデマンド Hulu

100万曲以上の音楽聴き放題サービス Amazon Prime Music

TOEICマスターに俺はなる! 【スタディサプリ ENGLISH】 3つとも無料体験できるよん。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする