【歌詞和訳】Seven Nation Army/The White Stripes セヴン・ネイション・アーミー/ザ・ホワイト・ストライプス

Seven Nation Army/セヴン・ネイション・アーミーは、アメリカ・デトロイト出身のロックバンド、The White Stripes/ザ・ホワイト・ストライプスが2003年に発表した楽曲です。

アルバム「Elephant/エレファント」に収録されています。

極めてシンプルながら、非常に印象的なギターリフを持つナンバーで、近年ではサッカーのチャントとして世界中でこの曲のフレーズが歌われています。

(ギターリフ、「7音」で出来てるんですよね。。)

【YOUTUBE(ユーチューブ)動画】

公式のMV/ミュージックビデオ・PV/プロモーションビデオです。

【和訳】

奴らを叩きのめしてやりたいよ

7カ国連合軍だって

俺を守ることは出来なかったしな

奴らは俺たちを引き裂こうと必死なんだ

奴らは俺の背後で何か企んでる

そして俺はそのことが忘れられないから

夜中に自分自身に問いかけた

考えが頭の中を行ったり来たり

煙草の煙をふかしながら

そんで俺の目に飛び込んできたメッセージは

「放っておけ」

スポンサーリンク

もうその話を聴くのは辞めにしたい

誰だって内緒にしておきたい話の1つくらいは持ってるもんだしな

そうは言ってもみんなに知られちまってるけどさ

地獄の番犬から 英国の女王までみんなさ

帰り道にそういう話が耳に入ってきたら

俺の方からお前に話してやるよ

もしお前が聴きたいことじゃないんだとしても

ただ俺はそうするだけのことさ

そしたら俺の骨の髄から湧き上がってくるんだ

「居場所を見つけろ」って声がな

ウィチタに行ってやるよ

華美なだけでくだらない

こんな場所とは永久におさらばだ

地味な仕事をして汗水たらして働くんだ

キツいんだよ本当に あることないこと言われるのはさ

でもそうやって過ごし方を変えて 神の前に立てば

全てのくだらない噂話は俺の体の中から

血のように流れ出て浄化されるはずだ

そしたらもう悩む必要は無いだろうな

でもそうやって流れ出た血の染みが

「元の場所に帰れ」って言ってる気がしたんだ

【管理人のひとこと】

一見するとなんだか意味不明な歌詞なのですが

この曲が書かれた背景を知ると解釈が一気に進みます。

当時、彼らはパパラッチにしつこく追い回されていたんですね。

なぜかというと、彼らはデビュー以来姉弟のデュオということだったのに

実は元夫婦であるという疑惑が浮上したからです。

で、実際にその話は事実で、なかなかにスキャンダラスだったので

マスコミのネタになってしまった。

その時の心情について歌っているんですね。

相当な葛藤があったようで、基本的には現状から離れることが

テーマなのですが、最後の最後にオチがあるわけですね。

(もしこのオチが無いなら、この時点でバンド辞めてるでしょうからね。)

サウンドやメロディーもかっこいいですが、実は詞作もかなり技巧的でクールなナンバーです。

こちらもどうぞ!

【歌詞和訳】Can’t Stand Me Now/THE LIBERTINES キャント・スタンド・ミーナウ/ザ・リバティーンズ

【歌詞和訳】Consoler of the Lonely/The Raconteurs コンソーラー・オブ・ザ・ロンリー/ザ・ラカンターズ

【歌詞和訳】Get Free/THE VINES ゲット・フリー/ザ・ヴァインズ


【アナタの洋楽&英語ライフをグレードアップさせるためにおすすめのサービス】

洋画のラインナップも豊富なビデオオンデマンド Hulu

100万曲以上の音楽聴き放題サービス Amazon Prime Music

TOEICマスターに俺はなる! 【スタディサプリ ENGLISH】 3つとも無料体験できるよん。