【歌詞和訳】Down to Mexico/Paul Gilbert ダウン・トゥ・メキシコ/ポール・ギルバート

スポンサーリンク

Down to Mexico/ダウン・トゥ・メキシコは、元Racer X/レーサーエックス、元Mr.Big/ミスタービッグの超絶ギタリスト、Paul Gilbert/ポール・ギルバートが1998年に発表した楽曲です。

アルバム「Flying Dog/フライング・ドッグ」に収録されています。

【和訳】

もし 俺の身辺が制御不能ってなくらいになれば

メキシコに下っていくことだって出来るよ

ちょっと雲隠れしたいなと思った時には

メキシコに下っていくことだって出来るさ

彼女はいつだって空を飛び回っているし

俺のバンドはめちゃくちゃ忙しい!

君はいつだって自分の思うように

振る舞えるはずさ

自分を押さえ込もうなんて

思う必要は一切ないぜ

俺自身 心の休息と魂の充電が必要だと思えば

メキシコにだって下っていくよ

スポンサーリンク

[ad#co-1]

どこにも逃げ場がないんだったら

メキシコに行くのはどう?

答えが分かったようで分からない

そんな煮え切らない時にはさ

メキシコに下っていけばいいよ

友達を買う必要なんてないよ

彼らはただ君に会えて喜んでるだけだから

本当の自分を知りたいんだとしても

愛嬌ある女性に出会いたいんだとしても

トライしなければその願いは絶対叶わないよ?

メキシコに下っていくのが良いよ

バカンスをくれよ

こんな凍えるくらいに

寒い場所じゃないところに行かせてくれよ

メキシコに是非ともお邪魔したいもんだね

そうなりゃ長い長い旅になるに決まってるだろ?

メキシコに行きたいぜ

彼女はいつだって空を飛び回ってるし

俺のバンドは目が回るくらいの忙しさだよ

好きなようにしなよ 押さえ込む必要なんかないよ

トライしなきゃ何も始まらないわけだしさ?

メキシコに下っていくのはおすすめだよ

【管理人のひとこと】

長いこと好きな曲でしたが、今回訳してみて初めてこういう歌なんだと知りました。(笑)

感想としては「どんだけメキシコ推すねんww」「何でもかんでもメキシコに行けば解決すると思うなやww」ってなとこです。(笑)

ただ、もちろん彼はメキシコが好きなんでしょうが、あくまでそれは例えの1つみたいなもんで、伝えたいのは「変に自分を縛り過ぎたら体に悪いぜ??」ってなことで、上でネタっぽく書きましたが、実は凄いクールな歌詞だなとニヤニヤしながら、楽しく作業がすすんだのでした。(笑)

この曲は原曲ももちろんかっこいいのですが、アコギVerが、異常なドライヴ感でハチャメチャにかっこいいので、是非そちらも聴いてみて欲しいです。

こちらもどうぞ!

【歌詞和訳】Daddy, Brother, Lover, Little Boy/Mr. Big ダディ,ブラザー,ラヴァー,リトルボーイ/ミスター.ビッグ

【歌詞和訳】Hardwired/METALLICA ハードワイヤード/メタリカ


【アナタの洋楽&英語ライフをグレードアップさせるためにおすすめのサービス】

洋画のラインナップも豊富なビデオオンデマンド Hulu

100万曲以上の音楽聴き放題サービス Amazon Prime Music

TOEICマスターに俺はなる! 【スタディサプリ ENGLISH】 3つとも無料体験できるよん。